MENU TEL

Blog記事一覧 > むちうち症,交通事故の後遺症,交通事故治療 > 交通事故のむちうち症での後遺症について

交通事故のむちうち症での後遺症について

2016.06.13 | Category: むちうち症,交通事故の後遺症,交通事故治療

こんにちは。

交通事故・むちうち症専門治療院の
利光整骨院(大分交通事故治療センター)です。

梅雨とはいえこう毎日雨が降ると
正直「うっとおしい」ですね~”(-“”-)”

よく「雨降り時に古傷が痛む」
という話を聞きますが、

今年のように気温が低いとなおさら
交通事故のむちうち症に遭った方にも
よくみられます。

具体的には患部(けがをした所)の痛みはもちろん、
「頭痛、めまい、手のしびれ」が3点セットで
起こる場合が多いようです。

これは血液やリンパは、頭の中で沸いてくる訳ではなく
心臓から首を通って頭に流れ込むので、

その途中経路である首に問題があると
「脳内循環」が悪くなることが原因と思われます。

この場合、頭痛薬を飲んでも一時的でまた再発します。
ご存知のように薬は化学物質なので、
体に良くないことは明らかです。

特に首と頭の境目である
「頸椎1番(七つある首の骨の一番上」
がゆがむと、上記の症状の他にも、

目、耳、鼻等にも影響します。

例えば「メニエール症候群」のような
頭痛と耳鳴りをともなう回転性のめまいも

専門といわれる耳鼻科さんでは
なかなか改善しないことが多いです。

当院ではこの頸椎1番のゆがみを
「ボキボキ」しないで(非常に危険なので)

元の状態にもどす事で、さまざまな不定愁訴
(病院では原因も治療法もよく分からない状態)
を改善させます。

現在、交通事故のむちうち症で病院に通っているが
なかなか改善しない方や、

むかし遭った交通事故の後遺症でお困りの方は
当院の交通事故専門療法を受けてみてください。

なお転院(病院を変わること)は自由なので

保険会社さんに気兼ねすることなく
お気軽にご相談くださいませ~ (*^^*)

アクセス

所在地〒870-0844 大分県大分市古国府8-2
電話番号097-546-2715
駐車場6台あり
予約当院はご予約制となっております。
メールでのご予約(前日まで受付)、電話予約(当日でも可能)
休診日土曜日午後  日曜・祝日
院長利光 正